目指せ!管理栄養士への道 管理栄養士を目指す、学生のブログ

学生リポーター

企業訪問(中部フーズ株式会社様)

投稿者:学生リポーター

2019/04/11

今回は、中部フーズで働かれている先輩を取材してきました。

中部フーズでは食品開発、品質保証、製造、販売をされており、先輩方は食品開発や品質保証の中の食品表示の仕事、店舗で活躍されています。

最初に中部フーズについて、品質保証室の仕事などについて話を伺いました。その後、実際に食品が製造されているところを見学させてもらいました。 午後からは食品開発、食品表示について詳しく話を伺いました。

 

今回は品質保証室表示管理課で働いている先輩にお話を伺いました。

 

<現在の仕事内容について>

表示管理課では、次々と開発される新商品や、既存の商品がリニューアルされたものについて、カロリーや塩分などが書かれたものや、どのようなアレルギー物質が含まれているのかなどの食品表示を作られているそうです。商品開発部から配合表と呼ばれる、どのような食材が含まれているかの表を元にして作成されているそうです。自社で製造していないものなどは食品会社に直接聞き、作成しているそうです。また、新しい店舗などで従業員の方に衛生講習会を行ったり、食品表示などの勉強の為に厚生労働省主催のセミナーなどに参加されているそうです。

 

<仕事のやりがい>

食品表示はアレルギーの表示などがあり、表示が間違っていると人の命に関わります。また、表示のミスで商品がリコールになるなどのプレッシャーがかかるが、正確な表示をし、様々な人に商品を届けることができることがやりがいだと伺いました。また、当たり前にあるものだが、みんなが作れるわけではない、食品表示がないと商品を売ることができないためとても大切な仕事だと感じていることがわかりました。

 

<仕事上で大切なこと>

間違ってはいけないため、何度も食品表示を確認することが大切であると伺いました。また、会社では資格を取得することで個人が成長し会社も成長できるため資格の取得を支援するなどしているため、先輩方も積極的に資格取得するための勉強をされているそうです。先輩は食品表示検定や惣菜管理士などの資格を取得しておられるとのことでした。

 

このページのTOPに戻る

目指せ!
管理栄養士への道

MENU