目指せ!管理栄養士への道 管理栄養士を目指す、学生のブログ

伝えたい!先輩からの応援メッセージ

コロナに負けるな!1年生への応援メッセージ

投稿者: 

2020/04/20

 入学時のガイダンス以降、大学に来られない日が続きますが、新入生の皆さんはいかがお過ごしでしょうか?1年2組クラスアドバイザーの伊藤です。
 本来でしたら授業が始まって、慣れないながらも同級生や先輩など新しい出会いに満ち溢れた大学生活を送り、様々なサークルやクラブ活動などに目を輝かせている頃ですが、このような不測の事態となってしまい大変心苦しく思います。
 皆さんの入学を心待ちにしていた先輩学生はもちろん、私たち教員一同も、直接面と向かって講義や実習、および研究活動が出来ることを心より待ち望んでいますので、1日でも早い収束を願うばかりです。

 さて、私は例年、1年生の初回の授業で、卒業時に受験する「管理栄養士国家試験」の話を必ずしています。現在このような状況ですが、少しでも皆さんに3年後の国家試験に向けてイメージしていただけるよう、この場を借りて少しご紹介させていただきます。
 皆さんが入学した名古屋学芸大学管理栄養学部は、毎年国家試験の「全員受験・全員合格」を目標に掲げ、高い実績を残しています。国家試験を合格するためには、就職活動や卒業研究が重なる4年次に効率的かつ効果的に学習を進める必要があり、決して簡単なことではありません。一方で、全国トップクラスの合格率を誇る本学独自の対策制度は、全ての学生が意欲的に受講すれば、確実に合格に近づける内容となっています。
 例として、4年次から開講する「国家試験対策講座」では、複数の教員によるオムニバス形式で出題範囲を総合的に網羅することが可能です。また、定期的に行う模擬試験の結果から、一人ひとりの苦手分野や、つまずきのポイントを分析し、完全に理解できるまでマンツーマンで指導を行います。
 詳しくは授業が再開されてから直接お話ししますが、国家試験の成功体験を通して、人生の支えとなるような大きな自信を持ってもらえるよう、全教員が一丸となって全力でサポートしていきたいと考えていますので、皆さん一緒に頑張りましょう。

 最後に、既に様々なところで耳にしていますが、今後しばらくは自分と大切な人の健康と生命を守ることを最優先に、強い意志をもって行動してください。
 新型コロナウイルス感染症は、気づかないうちにたくさんの人を感染させるリスクがあります。是非今一度、自身の行動を考え直し、感染の危険があるところ(3密状態のいずれかのリスクがあるところ)へ立ち入らないよう、外出を控え、感染予防に心がけてください。

 

伊藤先生写真.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  2年次後期の「公衆衛生学実習」の様子(2019年9月撮影)

 


 

このページのTOPに戻る

目指せ!
管理栄養士への道

MENU